So-net無料ブログ作成

世界初?公道を走る自動運転トラック「フレイトライナー・インスピレーション」 [自動車]

スポンサーリンク




ドイツのダイムラー社が自動運転トラック
「フレイトライナー・インスピレーション」を
公開したそうです。

アメリカ・ネバダ州当局から公道で自律走行(自動運転)を
定期的に実施する許可を得たそうです。

フレイトライナー・インスピレーションは2台用意され、システムの
担当者がその場で監視をし、必要な場合は自動運転から代わる事を
条件として実施を許可。

今後、数々の検証がされていくのでしょうね。

今までもGoogle社が自動運転の乗用車の開発をしたりしていますが、
トラックが自動運転する時代が来れば、物流は大きく変わるのでは
ないでしょうか。物流業界は人手不足と言う話をよく聞きますが、
解消の糸口になれば良いですね。

コンピューターが乗っ取られて、積み荷がごっそり奪われると言う
事にならないようにセキュリティ面も課題が山積みかも知れませんが・・・。

僕たちが生きている間に、自動運転の車が溢れる時代が
来るのでしょうか。楽しみでもあり不安でもあり、自分で運転できなくて
つまらなくなるのかも。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。